行動と選択が過ちと感じていた時の対処法

昨日から少し不安な気分です。

憂鬱といってもいいかもしれません。

飲み会の際に、また自分の事を多く語りなにか大切な友達を惑わせてしまったかもしれないと、心が落ち着きません。

自分の気持ちを人に伝える時には、

いつも上手く行きません。

余計な事をしたり、言ってしまうことが多いからです。

後で、言わなければ良かったと後悔することが多いと思います。

恋愛でも、

仕事の上司や同僚、

友達や家族もそうです。

 

例えば、

好きな人がいたら、正直に『好きです。付き合ってください。』は、ストレートで素敵と言う女性がほとんどだと思います。

しかし、現実は、

そんなにストレートに伝えてしまったら、ちょっと重いし、男性はその間違った情報でフラれているケースの方が多いはずです。

あるわたしの知人男性は、

セックスを先にして、気持ちは伝えない方がうまく行くと言っています。

『好きだ。付き合ってくれ。』

よりも、

『うちに来いよ。』

が、成功のカギだと言っていました。

わたしもそう思います。

実際にそうでした。そちらの方が、格段にセックスを出来る確率が上がります。付き合いが続く事もありますが、冷めるのも早い気がします。

 

しかし、

大人の恋愛になると、

いや、そういうと誤解があるかもしれませんが、

仲のいい友達からの恋人のケースだったりするとセックスをそこまでする気(男は常に考えます。が、性的意欲のわかない女性相手の場合)がないけど居心地が良くてもっと時間を共にしたい、場合なんかもあります。

こういったケースは、

性欲のそこまでわかない女性をなぜか気になるのは、自分の中での何か変化だと感じています。

今までこういう経験が一度もなかったので(いわゆるセックスが先に来て、付き合うを決めるのはあとがいつものパターンで)、

いつもは、性的欲求で人を好きになっていた。と言うことです。

外見や、好みのスタイルであれば、性欲がわき、関係を持ちたくなる。

これは男女共通だと思います。

では、性欲がわかない相手は、好きではないのでしょうか?

 

性欲は大切です。

たぶん、恋愛で最も必要な欲である。

しかし、それが2タイプある。

爆発的、動物的、性欲と、

信頼、安泰からくる性欲があると思います。

前者は、爆発的で長くも続く可能性もありですが確実に冷めるやつです。(多くの恋愛はこれです。)

後者は、初めの段階には何も感じずでぎくしゃくし、うまくいかないケースが多い。が、もし関係がセックスなしでも続いているならそれは、見た目や欲だけでない相手を好きなので長く続くやつです。

 

どちらもいいもないと思いますが、

正直、うまくいこうがいかまいが、結果どっちでもいい。

ただ、そういった性欲のみで始まらない恋愛は、とても貴重でそんな人が現れたら大事にした方がいいと思いました。

 

どのように結果を迎えようとも、

自分のした行為で、その人との関係性が変わったりします。

それでよい結果であろうが悪い結果であろうが、

間違いなくすべて正しい事をしています。

自分がしたことに、自信を持ちましょう。

わたしたちは、選択の連続をしていますが、間違った選択なんてのはありません。

選択をしないよりもした方がいいし、

結果が出た方がいいのです。

チャレンジして、その結果が悪くても、変化を楽しむようにすること。

成長を楽しむ。

そうやって、その結果を自分の納得した形にして終わることが最も重要な脳のトレーニングです。

 

わたしが、今回言いたいのは、

性欲でも恋愛方法でもなく、

自分のした選択が状況を変えます。

それでまた過ちをしてしまった、、、

なぜわたしは上手くできないのだろうか、、、

ああやれば上手く行ったのに、、

とかいろいろ考えてしまうよりも、自分を肯定する脳のトレーニングで今を楽しく生きる事が出来ると人生が変わります。

 

////行動と選択が過ちと感じていた時の対処法////

選択し行動にうつしたが、上手くはいかなかった。

それでいいし、

それでなければいけないのです。

それを受け入れた先にしか、あなたやわたしである為に必要な、自分を信じてみるトレーニングにならないからです。

自分のした行いを恥じることなく、前を向いていきましょう。

 

それだけで、

あなたやわたしがした選択が、

わたしを知る為にした選択で、どっちに転がっても良いにつながっていき、

そう考えていると、

どのような状況でも自分を否定することが格段に減り、

穏やかな一日を過ごせることでしょう。

 

禅人

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です