【アメリカ観光】ロサンゼルスのビール好きにお勧めのスポット Homage Brewing

今日は土曜日ということで、

昼間からビールを堪能しにLos Angeles のダウンタウン近くにある『Homage Brewing』に訪れています。

場所は、チャイナタウンに近くチャイナタウンのメトロステーションから歩いてこれる距離にあります。車で来られる方は、駐車場が路上駐車のみになるので、忙しい時間帯は、探すのに苦労するかもしれません。

駐車場が、一番気になると思うのですがないので訪れる際にはウーバー、イエローキャブ、メトロ、も良い選択しれません。

グーグルマップからの写真での位置はこちら、

by google map

しかし、土曜日の昼の12時からビールを楽しめるなんて、人生幸せです。

まずは、Homage Brewingの基本情報です。

営業時間は、

月曜日、火曜日 お休み

水曜日、木曜日は、3pm-10pm

金曜日は、12pm-12am(midnight)

土曜日は、12pm-1am

日曜日は、12-9pm

となります。

ご飯も食べれます!キッチンが閉まるのが9pmになっています。

メニューはこちらになります。

Picture from homage brewing

コーンドッグ、かなりそそられます。しかし、ご飯を食べたばかりのわたしはとりあえずビールを飲むことにしました。

価格帯は、一杯、$6~$8サイズによって異なりますが、とてもベーシックな価格帯です。

わたしが最初に注文したのは、大好きなHazy IPA [Nectar]です。

アルコール度数は6.8%とまあまあ強め。味は、最高に美味しいです。土曜日の昼間のビールに最適だと思います。

正直、この一杯でもほろ酔い。マジでおいしい。ビール好きな人には、間違いなくお勧めの場所になります。

久しぶりのビールなので強烈に効きました。(晩酌をやめたので、なかなか酔いが回るのが早いです。)しかも、ウマさも桁違い。久々に外で飲む事で幸せをこんなに得ることが出来るなんて本当に生きていてよかった!

外にもテーブルと椅子があり、パティオスペースで解放感を楽しめます。少し席が少ない気もしますが9席あります。

室内の写真も載せます。

土曜日の早い時間は、そこまで多くの来客はなくゆっくりとビールを楽しみたい方に良い場所になります。ブルワリーは場所によっては、うるさい場所もあるのでここは比較的、大人なデートスポットにも最適です。

というのも、

セゾンビールがあるのからです。

なかなか馴染のない方もいると思いますが、ベルギー発のスパークリングビールです。

女性が好みそうなフルーティーなテイストでビールっぽくないのが特徴です。サイダーと似ている味ですね。

サイダーもスパークリングビールで、スパークリングワインのような感じです。シャンパンに近い感じのテイストになりますので、ビールを飲みに来た!というわたしのような人は、IPAやラガービールを頼むと良いでしょう。

もし、セゾンビールや他のビールも少しだけ試し飲みしてから選びたい方がいましたら、バーテンダーに伝えると、小さいグラスに入れて試し飲み可能です。

『Can I try some a little?』『Can I taste this?』とかでその旨を伝えて見て下さい。

遠慮はいりません。

バーテンダーも忙しくなければ(忙しくても)たぶん、快くテイスティングさせてくれるでしょう。

わたしもビールマニアで大体わかるだろうと、注文したビールがぜんぜん自分に合ってなくて飲むのに苦労した経験があるので、テイスティングはした方がいいと思います。気を遣う必要はありません。

以上になります。

もしカリフォルニア、ロサンゼルスに旅行に来た際に有名どころばかり回るとどこも観光客ばかりでなかなかロサンゼルスのローカルで楽しむ事が難しくなります。そんなこんなで、わたしなりに観光スポット以外にも、というか観光スポット以外の方がアメリカを感じて頂けると思うので、どんどんローカルなスポットを紹介していきたいと思います。

特に、ダウンタウンエリアは、危ないと近づかない方も多いと思います。

わたし的には、このLos Angelesのダウンタウンこそがローカルを楽しめる場になると思います。

是非、気になる人はまた別の場所に訪れた時も記事にして紹介していきますのでチェックして頂ければ幸いです。

読んで頂きありがとうございます。

禅人

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です